読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねないこだれだ〜宝物は胸の中〜

思ったこと


   本日9月10日はりゅせの代わりにきょへたんが参加したみなすき収録回でした。私は久しぶりの外挨拶で、きょへたん初々しくてめんこいなぁ〜♡と思いながら撮影の様子を眺めていました。


   さてさて撮影も終わり、最近は再び恒例化してきた外挨拶のお時間。


   カチコチな恭平くんを間に挟んでこじだい2人がお話を進める中、大吾くんが恭平くんの頭をいきなり"わしゃしゃしゃしゃ〜〜!"と撫で回し始めました。もちろん嫌がっておこおこな恭平くん(しかしトーンは変わらず笑)。


あれ?これどこかで見たことあるな??

「誰やねんコロスぞ💢💢」て聞こえるやつやな???

せやな????

 


   おそらく周りの皆さんが「あぁ〜初収録&初外挨拶な恭平くんの緊張をほぐしてあげてるんだなぁ〜〜☺️」とこじだいお兄ちゃんの成長に感じ入っている中、わたしの頭の中はれんまるでいっぱいいっぱい(∂ω∂)「だいれん……?きょへだい……?だいれん……??」を繰り返すのが精一杯でクラクラする頭を抱えながら、電車を乗り間違え、駅を降り間違え、改札を入ったり出たりえんやこらとようやっとで帰路につきました。

 

 

 

   すこし個人的な話をします。私はなにわちゃんも、だいれんちゃんも大大大好きですが、私が同じステージを踏むなにわ皇子とだいれんを直接観たのは2014年クリパの一回きりです。たしかその時でさえ、もうすでにユニット名が彼らの口から語られることはほとんどありませんでした。


   なにわのハチャメチャにハイセンスなお衣装も、3人揃って着た姿は見たことありません。
見たかったです。今も見たいです。なにわ皇子でキラキラステージに立つ姿、この目で見たことないんです。そのことがずっとずっとずーーーーっと心残りなまま今までオタクしてきました。
   しょうれんがクリエの出演に決まった時、ある日突然ユニット名がどの雑誌にも見当たらなくなった時、2014年クリパが発表されてオタクの勘が「これが最後に見られる6人かもしれない」と警報を鳴らした時、そして2人が東京へ旅立って行った時。大好きで、これから先の未来も約束したくて、見守っていきたかった形が霞みに消えて行った時、はじめてJr.を応援するために自分の中で必要な覚悟を実感しました。

 

 


   まぁそれから色々あって?自分の中で気持ちの整理ができて、今では2人に「関西帰ってきてよぉ!(泣)」と考えることはなくなりました。(雑)(これでも納得するまで色々考えたんや)


   いつかやってくる未来の日で、それぞれ自分たちの道を進む彼らの人生を振り返った時、必ず大好きな6人の、3人の道は一点で交わるって考えたら、それはとっても幸せなことじゃない??そしてもしかしたらまたいつの日か、一瞬だけでも同じステージの上で満ち足りた笑顔で笑い合えたりなんかして??たとえそれぞれ違う運命の相手を連れ添っていたとしても、それだけでもう天にも昇る気持ちになれない??そもそも、今自分たちの場で踏ん張って前に進んでる彼らと真っ直ぐ向き合わないなんて申し訳ない!って納得しました。


したはずだったのに。

 

   恭平くんの頭をわしわし撫で回す大吾くんを見たら、今までの抱えていた感情がぶわぁぁぁっと巻き上がりました。なにわのオリジナル衣装、3組揃った姿を初めて目にしたのは今年の春の松竹座でした。着ていたのは道枝くんと長尾くんと恭平くんでした。道枝くんはりゅせに、長尾くんはだいごに、恭平くんは廉ちゃんに似てるなって思いました。番組を見たり、周りの人の呟きを読んだり、お友達と話したりしてるうちに、それはどんどん確信に変わって。


   夏のANOTHERでは、たぶん少しずつ道枝くんと長尾くんと恭平くんの後ろになにわ3人の影を重ねて考えるようになりました。私が知らなかったあの頃のなにわちゃんに。きっとこんな風にフレッシュだったんだろう、きっとあんな風に先輩たちの背中を追いかけてたんだろう、きっと、今も変わらないけど、きっと毎公演毎公演必死に一夏超えてきたんだろう。
そんな風にたまってきた気持ちがぜーーーんぶひっくり返って思うがままにツイートしました……いや、ちょいと落ち着かんかいなお嬢さん。

 

 

 


   もちろん、道枝くんはりゅせじゃないし、長尾くんはだいごじゃないし、恭平くんは廉ちゃんじゃありません。似てるけど。

   3人を3人に重ねちゃうこの気持ちは、自然にぽこぽこ浮かんできてしまうものだから無理に押さえようとは思わないけど。「"似てるから"やっぱり道枝くんもこうするよね〜」「"同じキャラだから"長尾くんはああするんじゃない?」「"そういう路線の"恭平くんには◯◯してほしいな」なんて言葉は口にしたくないな。これから先、3人がどんな道に進むかなんて誰も分からないし、そりゃおじいちゃんや事務所云々もあるけど人生の選択肢を選んでいくのは本人自身だし。

 


   時々はセンチメンタルジャーニーしちゃって、その姿を借りちゃうかもしれないけど、変にフィルターをかけずに、ちゃんと3人と3人に向き合いながらオタクしていきたいなと考えを落ち着かせました。ヒッヒッフーーー!

 

 

 

 


はあ〜〜〜〜!スッキリした!!今日の外挨拶終わってからグルグルもんもんしていたものを落ち着けてから、また大好きな子達の姿を見たくてお酒飲みながら文章に残しました。The 自己満の塊!酒の勢いでなんぼのもんじゃ!今後気の迷いが生じたら、恥ずかしさに顔から火を吹いてチベットスナギツネよろしく半目開けて読み返すことにしよう。おしまい。

お粗末様でした。

 

f:id:nyoro-non:20160911024350j:image